感想【偽装不倫】婚活疲れ…ダメな私に桁違いの「運命の出会い」がおとずれたらどうしたらいい?(ドラマ化決定!)※若干ネタバレ

2019-04-15

作者は「東京タラレバ娘」「海月姫」「かくかくしかじか」と、現代的で垢ぬけたマンガを描く「東村アキコ」さんの新作。本作の主人公は、独身実家暮らしの30代女性「鐘子(しょうこ)」。婚活に疲れたさ中、「運命の出会い」が訪れるが、未婚の劣等感からかなぜか既婚者を名乗ってしまい、無意味に不倫風恋愛をはじめてしまう恋愛コメディ作品。婚活疲れの女子たちにぜひみてほしい作品。

STORY
婚活に疲れたアラサー女性「鐘子」は一人旅で韓国にいく飛行機の中、年下イケメン韓国人男性「ジョバンヒ」と出会う。あまりに魅力的な彼に気後れした彼女は、なぜか自分が既婚者であるような発言をしてしまう。ところが彼は、それを知ったうえで彼女を食事に誘う。 鐘子は 彼が「自分」ではなく「不倫」に興味があるだと思い、そのまま嘘を続けることになるが・・。

30代の婚活は疲れる!徐々に失う若さと自信の中で、自分の市場価値を知り、じわじわとやられるメンタル。そして、運命の出会いなんてないんだと痛いほど理解する。そんな時に「鐘子」は 出会ってしまったのではないのか。

「イケメンが私を好きになる」そんなことあるはずない。きっと彼は、価値の擦り切れた自分ではなく、「不倫」という今的な何かにきっと惹かれたのだろう。長い婚活で自信を失い切った後だとそう思ってしまうよねー・・。

成就しない不毛な恋愛だと分かりつつ、理性を超える「ときめき」がそこにあったんだろうと思う。一時の恋に突き動かされ、普段の自分ではないような行動をとってしまう。それも一人旅の醍醐味なんだろう。いろんなことは頭ではわかっていても、枯れた心が求めてしまう。そのギャップを埋めるために無意味な既婚アピールをしてしまった鐘子を、まるで自分の大事な友達のように応援したくなってしまう!

東村アキコさんの作品としては、いつもより少しキレが抑えめなのかなとも思う。日韓両方配信の条件の影響はあるのか?今後ドラマの主役が「杏」さんで決定しており楽しみ!「鐘子」のイメージである、「媚びない、でもおしゃれ感も出す一つ結び」がとても似合ってる!


WordPress › エラー

サイトに技術的な問題が発生しています。