【ハコヅメ~交番女子の逆襲~】ぼやきながらも超ハードな仕事に立ち向かう女子たちの物語!

2019-04-16

【ハコヅメ~交番女子の逆襲~】は、今まで見たことのないタイプの警察マンガ
交番勤務の女子の日常を垣間見ることができるのだが、登場人物のぼやきや、やりとりが人間らしく、やけにリアルで面白い!世の中には様々な職業があるが、普通の女子たちが、ぼやきながらみんな頑張っていることを感じることができる、働く女性におすすめのマンガ。ちなみに作者は元警察官。

(C)ハコヅメ~交番女子の逆襲~/作者:泰 三子 から引用

物語の中心人物は、安定収入を求め公務員試験を受けた結果、警察官だけ受かってしまった、志の低い女の子「川合」。そして、その川合の指導員として、配属された元刑事部のエース「藤部長」。優秀で超美人ながら、自身がした「後輩へのパワハラ」で刑事部から異動になった彼女は、マウンテンゴリラの魂を持つ女子

「川合」のような秀でた能力もない、熱血でもない、ごく普通の女の子がブラック企業並みの勤務体系の中でぼやきながらも、日常起こる事件を解決していくのだが、縁遠く感じていた警察官の世界を普通の女子を通して見ることで、 分かりやすく、自分事に感じながら読むことができる

全体的にはコメディの雰囲気があるが、警察という職業の大変さや、人の優しさ、悲惨な事件は身近に起こりうることなど、ただ面白いだけではない心に響くものがある

▼「チャイルドシートを使わない人に絶対読んで欲しい」 警察漫画『ハコヅメ』が痛々しい交通事故のエピソードを特別公開
チャイルドシートで守れた命かもしれない。
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1902/20/news119.html
出典:ねとらぼ

私たちの知らない女性警察官の姿を通して、 「シュールな笑い」と「リアルな現実」の両方を垣間見ることができるおすすめ作品!


WordPress › エラー

サイトに技術的な問題が発生しています。